2023.02.07
リフト運行
5/6
0
リフト運行情報
2023.02.07
2023.2.7 8:12 更新
WEATHER
今日の天気
明日の天気
気温
0 (山麓)
-2 (山頂)
積雪量
50 cm (最低)
80 cm (最高)
無風​
2/4(土)よりB-4コースOPEN、
2/3(金)よりC-1・D-9コースOPENです。

2/1(水)より人工降雪機の作業時間延長のため、
スキー場の平日の営業開始時刻を8:00に変更させていただきます。
土日祝日はサンライズ営業(6:30開始)を継続いたします。
大変申し訳ございませんが、ご理解いただきますようお願い申し上げます。

【7(火)運行予定】
嬬恋ゴンドラ 8:00~15:00(観光遊覧の最終乗車は14:30)
第1高速リフト 8:00~16:00
第2高速ペアリフト 8:15~15:00
第3ペアリフト 運休
第4高速リフト 8:30~16:00
スノーエスカレーター 8:30~16:00

【施設営業時間】
スキーセンター営業時間 7:15~17:00
チケットカウンター 7:30~17:00
ショップ 8:00~17:00
レンタル 8:00~17:00
嬬恋ダイニング 11:00~14:00(L.O.13:30)
マジックカフェ 7:00~


まだ雪が薄い部分があるので最善の注意の上滑走お願いいたします。

【チケット価格】
平日料金
大人:4,400円
小学生:3,000円
未就学児:無料

【パーク情報】
-24 Park-
①ナローBOX
②ぺったんこBOX
③丸シングルレール5m
④塩ビ菅
⑤ローレール4m
⑥ローレール ダウンフラット
⑦ピクニックテーブル
⑧3mキッカー
⑨ダブルダウンレール←New!

-R Park-
①フロント壁
②5mキッカー
③5mテーブルトップ
④スパイン
⑤3段レール
⑥中太丸シングルレール5m
⑦ワイドBOX6m
⑧レインボーBOX
⑨フラットダウン←New!


【注意事項】
■コース幅が狭い箇所もありますので滑走速度に注意下さい
■初心者・初級者の方はD1コース滑走をご遠慮ください
ゴンドラ山頂駅にはトイレはございません
■レストランは一部メニューでの暫定オープンとなります

少雪によりブッシュや石などで用具が傷つく恐れがあります。
また、一部アイスバーンや吹き溜まりのため滑走には最善の注意をお願いいたします。
GONDORA&LIFT
嬬恋ゴンドラ 運行中​
第1高速リフト 運行中​
第2高速リフト 運行中​
第3ペアリフト 運休
第4高速リフト 運行中​
スノーエスカレーター 運行中​
PARK
Magic Park R OPEN​
INFINITY CLOSE​
24 OPEN​

相澤亮という男

パルコール嬬恋が相澤亮とコラボしている理由とは?

相澤亮というライダーを一言で表すと、
奇想天外で独創的なラインを攻める...。
もしくは常に己のスタイルを貫く...。
確かにSNSや各種映像で見る彼のライディングは非常に興味深い。ここまで他とは一線を博するスタイルを出し続けてるわけだから、さぞかし本人もかなりぶっ飛んだ男なのだろうと...

実際会ってみるとこれまた好青年な訳でして、街で会ったら攻撃的なストリートをしている姿は絶対に想像つかない。そんなメローな人柄も惹かれる理由なんだと思います。今よりもっと若かった時は大会を軸にしていたようだけど今ではスタイルを追求した、いわゆる「ムービースター」の道を突っ走っているところもまた格好いい。スノーボードムービーが全盛だった頃の90年代後半から2000年代前半、世界中には「ムービースター」が必ずいてその映像を皆さん追いかけていたと思います。日本人としてメジャーパートを獲得した布施忠くんや、もちろん国母カズ君など、そんな偉大なライダーに近づきつつある相澤亮とコラボしないなんて...と。

パルコール嬬恋が、他との差別化を図る上で非常に重要なファクターになっている「パーク」。数多くあるパークの中で、どうやってパルコール嬬恋色を打ち出すか?そんな構想を描くなかで、亮だったらどんなパークをやりたいんだろう?という純粋な興味があったのは事実です。コラボ最大の理由はこれかもしれませんね。あの奇想天外な玄人好みなスタイルを放つ亮が考えるパークなんて、面白くない訳がないじゃないですか。

人柄、センス、スタイル...。全てが素晴らしい亮との仕事は本当にワクワクしつつ、結果uzumakiを共催したりと着実に進めています。ただそれだけでは終わりたくないですよね。まだ構想段階ですが亮が普段、命をかけているストリートをより多くの人に魅せる機会を思案中です。あの緊張感を是非とも味わって欲しいなと。企画が固まりましたら、もちろん直ぐに発表いたします。
-完-

Scroll to Top